忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

保安との会話



マンションの管理は、数人の保安(警備員、呼びかける時は师傅と言う)がローテーションで24時間勤務で行っています。24時間といっても夜はおそらく仮眠はとれるでしょうし、最近は春節前で住人のほとんどが実家に帰り、人もまばらです。


保安も暇なのか、この前電話をかけてきて、まるで友達に聞くように「今、どこにいる?」と聞いてきました。
なんでそんな事を聞くのかと思っていると、帰省情況の確認をしていたようです。


私が「部屋にいますけど…。」というと「いつ帰るの?」と聞かれ、「春節明けです」と答えると、
「ここで年越すの?」とびっくりしていました。


前にも書きましたが春節は実家で過ごすのが当たり前ですから、なぜ帰らないのか疑問に思うようです。
いろいろと所用があって帰らないのですが、帰らない(帰れない?)要因の一つとして、春節期間のチケット高騰があります。実家で過ごす人が多いはずですが、日本へ行く人も多いようなのです。チケットの値段が上がると言うことは、それだけ需要があるということなのでしょう。そのおかげで私は帰れません…。


このような駄文を書いていたら、誰かがノックする音が、、、
ドアを開けてみると、保安が立っており「なんか焦げた匂いがしないか?」と聞いてきました。たしかに廊下には焦げた匂いがしましたが、食べ物の匂いがまじっていたので、誰かが料理中に何かを焦がしたようです。


学校は休暇中ですが、保安は仕事、お疲れ様です。聞いた話では春節期間中の仕事は、政府のお達しが出ており普段よりもだいぶ給料がいいようです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。