忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

学生は寒假(冬休み)に突入


1月下旬から寒假(冬休み)に入っています。今回の春節は2月19日で、次の学期は3月初めから始まるので、一か月強の休みになります。


市街地のキャンパスならいざ知らず、片田舎郊外のキャンパスはすることないので、ほんの数日で人がいなくなります。みな実家に帰るのです。

春節は実家で家族や親戚と過ごす。これは、こちらの人々にとって一年のなかで最も重要な行事といっても良いでしょう。これは何よりも家族・親戚を大事にするという考えから起こっているもので、ただでさえ出稼ぎや学業などでバラバラに暮らし、普段会う機会がないわけで、この時くらいは一緒に過ごそうとするようです。

ですから、春節に帰らない人は、“イタい人”扱いをされます。私も外国人ながら“なぜ帰らないの?”とたびたび聞かれます。“日本人は元旦が一番大事らしいね、春節は休みじゃないんだよね。”事情を分かっている人もいます。

学生で帰らずに宿舎にいる人々は、インターンをしている、卒論がまだ出来上がっていない、家族が上海に遊びに来る、などいろいろな事情がありますが、やはり春節は帰るというのが、こちらの人々のスタンダードな過ごし方です。

ということで、異邦人の私は↑の写真にあるように、水の備蓄も万全で、冬休みを宿舎で過ごす予定です。旅行などに行ければよいのですが、大人の事情で論文の追い込み宿舎・食堂・図書館を行き来する生活がしばらく続きそうです。

今後は時間をみつけて、閑古鳥が鳴く郊外キャンパスの様子をお伝えしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

1. 無題

一人もいない宿舎なんで想像できないよ!

みんな実家に帰って良い春節を過ごすのはいいが、やはり残っている人は寂しくなるでしょう。

中国の春節ではいろんなイベントがあるよね。このチャンスでいろんなことを体験したらきっと大切な思いになるでしょう(笑

ちなみに、「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件なども結構大変なので、安全は第一!

では、頑張りましょう!!春節快楽!^_^

2. 春節快楽

一人もいない宿舎なんで想像できないよ!

みんな実家に帰って良い春節を過ごすのはいいが、やはり残っている人は寂しくなるでしょう。

中国の春節ではいろんなイベントがあるよね。このチャンスでいろんなことを体験したらきっと大切な思いになるでしょう(笑

ちなみに、「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件なども結構大変なので、安全は第一!

では、頑張りましょう!!春節快楽!^_^

3. コメント有難うございます。


>前原様

春節が近づいてまいりました。

キャンパスからますます人が減っております。

新年快楽!

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。