忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

学食メシ7




炒青菜(青梗菜の炒め物)
狮子头(肉団子の醤油煮込み)
番茄鸡蛋汤(トマトと卵のスープ)
ご飯


7.5元(約127円)

炒青菜には清炒(塩炒め)や蒜炒(ニンニク炒め)などいくつかの炒め方があります。私は蒜炒でニンニクがきいたものが好きですが、今回は清炒だったようです。

狮子头は、『淮扬菜』(江蘇省揚州・淮安・鎮江一帯の料理)の代表的な料理です。『淮扬菜』は『鲁菜』(山東料理)・川菜(四川料理)・粤菜(広東料理)とならんで、中国四大料理(『淮扬菜』の代わりに江蘇料理『苏菜』の場合もあり)の一つに数えられます。

狮子头の肉は、五花肉(豚ばら肉)を使っているので、油分が多いですが、そのぶん旨味がしみだしてきて美味です。この料理のポイントは、生姜のきかせ方だと思います。口の中で生姜の香りがほんのり広がると、肉の旨味と合わさってより美味しく感じられます。

ちなみに、かの隋の煬帝が揚州に遊んだ際、狮子头(当時は葵花肉と呼ばれていた。)を食べて絶賛したという逸話が残っています。


さて、明日30日は除夕(大晦日)です。外では、はやくも花火の音が響いています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

1. いやーオモシロイ

初めまして
NOZOと申します
2年前まで上海(松江)で4年間駐在してました
学食って安いんですね!
シンプルだけど喰った感サイコーみたいな
懐かしいものを感じます
学生さんですよね?
たくさん良い事悪い事を吸収して
おもしれー生活をお過ごしください
(料理の写真、いい感じですね)

2. コメント有難うございます。

>NOZO様
松江とはだいぶレアな地区にお住まいだったのですね。
工業地区がありますから、あるいはそこにお勤めだったのでしょうか。今は郊外になっていますが、もとは上海発祥の地ですよね。私はその隣の地区に住んでおります。
学食をUPする人も稀だろうと思い、論文執筆の余暇にブログに載せております。
これからも、”レアな事柄”を中心に書いていきますので、どうか宜しくお願いします。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。