忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

寒暇(冬休み)の始まり


本年も宜しくお願いします。


学生は先週末で期末テストも終わり、
逃げるように帰省してしまい、それにあわせてレストランの一部も閉まり、学校は必要最低限の設備が稼働しているのみで、校内は閑古鳥が鳴いております。


春節(28日)まであと10日以上ありますが、世間はすでに春節モード、何というんでしょうか、阖家团圆(家族団欒)といいますか、一家で食事したり、散歩したりする姿がよく目につくようになりました。


休暇中も寮内にある超市は開いていますが、春節前後一週間は閉まりますので、水・食料などは早めに確保する必要があります。昨日、水を買いに行くと、超市の店員の方々は暇だったのか、外で鶏の皮を剥いでおりました。酉年ですから、縁起物になるのでしょうか?なかなかグロテスクな光景を目撃しました。


さて、学部学生ならまだしも、研究者は休暇だからといって休んでいては、未来がありません。私も研究室で論文執筆を続けるわけですが、冬になるとやはり足が冷えます。そこで、暖脚器を購入しました。これは底に加熱パッドが挟まれていて、USB接続で電気を通すと暖かくなります。









約60元(約1000円)


何かに似ているけれど、気のせいでしょう・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。