忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

“おふくろの味”餃子

 

 

私は学生寮に住んでいるのですが、一階には阿姨がいます。阿姨とは“おばさん”という意味ですが、打扫阿姨なら掃除のおばさんで、打饭阿姨なら食堂(でご飯をよそってくれる)のおばさんを指します。


餐厅(レストラン)で働く中年女性には阿姨と呼びかけますが、若い女性店員には服务员と呼びかけます。一昔前は小姐といっておりましたが、いまは“ねえちゃん”という意味であり、桃色的要素を含んでおります。


さて、寮にいる阿姨は、郵便物の受け渡しや人の出入りの監視などが主な仕事です。
朝7時から夜19時まで・夜19時から朝7時までの二交代制です。いまは4人でローテーションしているようです。夜班は当然泊まらなければならず、最近は寒いですし電気ストーブで暖をとっているようで、なかなか大変です。


我々学生にとっては、色々と話し相手になってくれ、時にアドバイスなんかもしてくれる有り難い存在です。私は論文執筆で忙しいときは、ひきこもって人とほとんど話す機会がなくなるので、唯一の話し相手が阿姨であることもしばしばあります。


話の内容は、8割方最近の天気についてです。今朝廊下で阿姨に会うと、「洗濯物、今日中に洗って干しときなさいよ、明日雨降るから!」といってくれました。


私は日本から帰ってくると、いつもお菓子をワイロとしてわたして、交流を図っております。


阿姨は上海の方もいますが、上海以外の出身の方もいます。一人東北出身の方がおりまして、春節にはいつも手製の饺子をくれます。


東北三省にはまだ行ったことがないので、現地の餃子事情には詳しくないのですが、写真の餃子はシンプルながら大変美味しかったです。


具は豚肉と白葱でしょうか、それに生姜と調味料が加えてあります。私は、皮は少し厚めで、具は肉と野菜のバランス重視、そして噛むとほのかに生姜が香るのが好みですが、今回の餃子はまさにそんな味でした。


昨日(14日)の夜、一人で食べました...。


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。