忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

学食メシ(番外編2)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

学食メシ(番外編2)

 

本日は上海の郊外に現地調査へ行きました。


まず市内にでて、そこから中距離バスで高速を通ってまた郊外の目的地へ行きました。


往復4時間もかかります。バスの利用客は多くなかったですが、チケット販売やアナウンスをする車掌のおばさんが乗っています。高速道路に入ると、停留所はありませんので、おばさんはおもむろに席を移動して仮眠をとっておりました。就業中の仮眠はありなのでしょうか...。


昼頃、現地に着いたので町の中にある食堂に入りました。食べたのは写真にあるような、学食にあるようなメニューです。12元(約201円)でした。ご飯・スープはセルフサービスでした。味は、おなかが空いていれば普通に美味しく食べられるかと思います。


さて、今日は元宵節情人節が同時にやってきました。元宵節には、湯圓を食べます。これは白玉団子で、中身は胡麻の甘いペーストであることが多いです。これを砂糖湯で煮て、煮汁といっしょにお椀に入れて食べます。丸い団子は、一家団欒や円満を表します。昔は、春節から元宵節までが正月とみなされておりました。


情人節ですが、日本と違って、男子が玫瑰花(薔薇)や礼物を女子に送ります。なかには表白(告白)したり、求婚をしたりする人もいるようです。薔薇は情人節にあわせて値上がりします。


私も次回日本では恥ずかしくて出来ないと思うので女性に薔薇を送ってみたいと思います。











にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。