忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

空港の牛肉面が68元もした件



空港で売っている物品や飲食費が高いのは、テナント料が高いこと、競合店が少なく高めの設定をしても客が来ることなどがあると思います。


先日、ある地方空港から上海へ帰る便を待つ間に、少々時間が出来たので、クーラーで冷えた体をあっためようと、あるお店老边饺子というお店に入りました。






红烧牛腩面 68元(約1118円)


68元にしては貧相なフォルム、、、しかし憎たらしいことに味はまあまあなのです。このお店ではなぜかオープンキッキンになっており、客の前で面を茹で具材をトッピングしています。


客がまばらな店内には、店員が5人もいて手持ち無沙汰に客を待っていました。空港内に店を出せただけで赢家(勝ち組)なんだろうなぁと思いながら面をすすりました。餐具费(箸・楊枝・手拭き)2元+纸巾(ティッシュ)1元(要らないと返せば1元は戻ってきます)、しめて71元でした。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。