忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

流行語?❝世界那麼大、我想去看看。❞


最近、河南省のある中学校の女教師が、次のような辞职信(辞職届)を出して受理されたそうです。


“世界那麼大、我想去看看。”
意訳:世界は広い、自分の眼で見てみたい。


この言葉は、ネット上で走红(盛んに取り上げられる)状態で、


世界那么大,先上(ネットショップの名前)看看!”(ネットショッピングの広告)とか、上联:世界那么大,我想去看看;下联:钱包那么小,谁都走不了(財布の中身は寂しいから、誰も世界旅行なんて出来ない);横批:好好上班(仕事頑張ろう)などと、勝手に詩句を作る人も出てきております。


なかでも興味深かったのが、“世界那麼大、我想去看看。”という言葉に対するコメントです。


“有的人只读懂了字面,其实这位教师的内心深处是看不到**教育和教育者的希望!”
意訳:字面の意味しか理解してない人がいるけど、この先生には**の教育や教育者に希望が見いだせないという気持ちがあるんだ。


なかなか鋭い指摘ですね。このように理解すると、この先生は「閉ざされた世界」から、飛び出したかったとも考えられます。


ちなみに、当事者である元教師ですが、鳳凰網の記事によると、まだ鄭州(河南省の省都)から出ていないし、これから何をするかも決めてない、とりあえず静かに暮らしたいと、インタビューに答えているようです。



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。