忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

備蓄水



備蓄用の水です。5Lで8元(約135円)くらいでした。

雀巢というのはNestleのことです。インスタントコーヒーなどは、今でもNestle製品が大半を占めています。

学校は冬期休暇中なので、学内のスーパーは閉まっています。

学校の近くにあるレストラン街も、大半はシャッターを下ろしています。
経営者が地方出身者で、春節前に地元へ帰省したのでしょう。

こちらでは1月16日から“春运”(帰省ラッシュに対応する交通機関の特別輸送体制)が始まっており、『新華社』の報道では、推計のべ36.2億人が移動するのだとか。

どのような計算をしているのか分かりませんが、多くの方々が列車で帰省するので、乗車率は軽く100%を越えますし、“无座票”というチケットも発売されます。

これは、文字通り自分の座席がないチケットで、通路に座ることになります。座席に座っている人が、トイレに行っている間だけ、その席に座ってもいいようで、これは双方の暗黙の了解のようなものです。

春節は実家に帰って、家族と一緒に過ごす。そのために、苦労して列車のチケットを取って、すし詰め状態の車内で耐える。といっても車内では寝たり、トランプしたり、しゃべったり、物をひたすら食べたり、楽しそうではありますが。




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。