忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

煙草5元~



昨今、日本では値上げが続く煙草ですが、
こちらではグレードによって価格に違いはあるものの、
大体5元(約84円)から買うことができます。

写真はお気に入りの一つ、『白沙煙』です。
毛主席の故郷、湖南省の煙草です。

吸うと若干甘めの香りがするので、好んで吸っています。

"烟酒不分家"という言葉があります。これは、酒と煙草は切り離せないもの、つまり酒の席では煙草はつきものという意味があります。また、酒・煙草はともにコミュニケーションの“道具”として、人と人の距離を近づけるものとみなされてきたわけです。

ところが、“最近の若者”はあまりこれらを好まないようなのです。これは学生レベルの話ですが、周囲には酒好きは少数ですし、煙草を嗜む学生もほとんどいません。

何人かに聞いてみたところ、あまり好きではないという声や、体に悪いからとか、あるいは煙草を吸うのは柄の悪い人だというイメージがあるという人もいました。

とくに煙草は、さいきん指導者や幹部が公共の場所で吸うことを禁じるお達しが出たように、役人のパブリックイメージを損なうものとされるなど、よろしくないものと認識されはじめているようです。もっとも、老百姓(庶民)は相変わらず紫煙をくゆらせております。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。