忍者ブログ

上海留学覚書

上海の片田舎から日常生活(食事・酒・煙草・雑念など)について綴ります。

上海を歩く(序)


在留邦人の方々と話していて、必ず話題にのぼりことがあります。

それは、上海って観光地少ないよね。ということです。

思いつくままに挙げてみると、外灘(バンド)・陸家嘴・豫園・新天地・上海博物館・魯迅公園・七宝古鎮・朱家角・上海動物園などでしょうか。

観光地が少ないことは、必ずしも“見所が少ない”ことを意味しませんが、私自身これらの観光地に行ってみて気づいたことがあります。

それは、観光というのは本来ホスト(受け入れ側)とゲスト(訪問客)の関係によって成り立つわけですが、ホストが必ずしも地元民ではない、ということでした。

例えば、豫園(明代の役人により造園された江南式庭園)は、現在は“豫園商場”の中に位置しており、豫園の周囲は物を売る場になっていて、地元色が感じられません。また、その隣にある城隍廟も、本来は地元の人々が、土地の神やその土地に貢献してくれた人物を神様として祭る廟ですが、なぜか門票(入場料)がいるのです。

これらの場所を純粋な観光地として考えた場合、観光名所の周囲にお土産屋があるのは当然ですし、入場料が維持費や管理費に充てられるのはもっともなことです。

しかし、観光地を巡るだけでは、地元の人々の生活がみえないなと思ったわけです。実際に自分の足で歩いて、目でみて、感じて、考えて、という作業をとおして、徐々に地元の人々の生活がみえてくるのではないかと思うようになりました。

私が上海に来たのは、もちろん研究のためもありますが、現地の人々の普段の生活風景やものの考え方など、つまり彼らの日常を知りたいと思ったからでした。

もちろん、一外国人が歩き回って、現地の人々と少し言葉を交わすだけでは、何も分からないかもしれませんが、まずは自分で能動的に上海に残る旧跡・名勝を見たいと思うようになりました。

『文化上海―文化遺産導覧図』
『文化上海―重要名人故居導覧図』

 上海市文化広播影視管理局・上海市文物局 2012年

この二冊のガイドブックは、上海において保護対象となっている文化財を紹介したものです。『文化遺産導覧図』には全国重点文物保護単位(国指定の保護対象)19箇所と、上海市文物保護単位(こちらは上海市指定)163箇所が列挙されており、『重要名人故居導覧図』はその名のとおり、上海に足跡を残した著名人の故居を紹介しています(例えば、魯迅・孫文・宋慶齢・徐光啓・巴金など)。

ちなみに、『文化遺産導覧図』の中身は、、、

このように、それぞれに番号が附されて、場所・概要・交通アクセスなどが記されています(裏面には地図も附いています)。
例えば、NO.1は『上海中山故居』ですが、

住所:香山路7号(香山路×思南路)
概要:孫中山(孫文)とその夫人宋慶齢は1918年よりここに移り住んだ。孫文は1925年3月に逝去したが、宋慶齢はそのあと1937年までここに住んだ。記念館は、孫文と宋慶齢が残した貴重な文物一万点余りを保管している。
交通アクセス:地下鉄10号線新天地、バス36・780・781・786・869
開館時間:9:00―16:00
入場料:成人20元/人、団体(10人以上)15元/人
    学生(要学生証)10元/人
    60歳以上(要身分証)10元/人

以上のような形式で書かれています(入場料など補足した部分もあります。)。

今後は、まず『文化遺産導覧図』の詳細を少しづつUPしていきたいと思います。内容をそのまま訳するだけでは宜しくないと思うので、補足したり実際に行ったことがある場合には、感想も付け加えたいと思います。

それと同時に、『文化遺産導覧図』に紹介されている場所に足を運んで、写真と共にその内容をUPしたいと思います。目標は182箇所の完全制覇ですが、まだ20箇所ほどしか行ったことがありません…。制覇するまで帰国しない、という気持ちで頑張りたいと思います。

上海を歩くことに関しては、滞在10年を越える大先達の方々もおられ、“上海マスター”も何人もおられます。私が勝手に紹介するなど、大変気恥ずかしいですが、こっそりと更新を続けたいと思います。

第一回は黄母祠黄道婆墓の予定です。いきなりマニアックな旧跡です。皆様が知らなくてもいいやと開き直っております。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
PR

コメント

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
たけし
性別:
男性

上海 - 多国籍都市の百年 (中公新書)

新品価格
¥864から
(2016/3/21 21:07時点)

通信欄

ご意見・ご感想・ご要望などありましたら、お気軽にどうぞ。宜しくお願いします。